米軍で最高の空軍将校の11の仕事

愛を広めます

米国空軍は、アメリカ軍の最も有名な支部の XNUMX つです。 ライト兄弟の初飛行から就航まで ジョー·バイデン、空軍はこの国の軍事的成功において極めて重要な役割を果たし続けています.

空軍はアメリカの支部の中で最も若く、1947 年の創設以来、多くの変化を遂げてきました。高度な訓練を受け、技術的に高度な組織に発展しました。

空軍は国内で最高品質のサービスを提供することを目指しており、有能な個人がその仲間入りをすることを求めており、そのような長いサービスの歴史があるため、志望する将校に多くの雇用機会があることは驚くべきことではありません.

最高の空軍将校の仕事: 航空機

空軍は何をしますか?

空軍は、軍のあらゆる部門に航空支援を提供する責任があります。 戦闘における彼らの役割は当初から大きく変化しましたが、偵察、監視、輸送、捜索と救助、陸や海の標的に対する攻撃などの任務を担っています.

海軍がアメリカの水路のほとんどを管理し、その海岸を保護している一方で、空軍の航空機はすべての地域で自由に活動しています。 彼らの責任は、最近の紛争での幅広い役割によって証明されるように、時間の経過とともに大きくなっています。

米軍で最高の空軍将校の仕事.

米軍の空軍将校の仕事には、素晴らしい雇用市場、安定したキャリア、そして毎日あなたの国を助けるチャンスがあります.米軍の空軍将校の仕事は最高のものです. また、失業率が低く、給与の見通しが優れているため、すべてを手に入れることができる数少ないキャリアのXNUMXつです.

また、読む 最高の海軍将校の仕事米軍..

空軍に入隊する理由はたくさんありますが、すべて正しい理由で行くことが重要です。 空軍将校として、あなたの人生は冒険と興奮に満ちています。 空軍に勤務しているときは、自分のスキルを試して、サービスを通じて歴史に貴重な貢献をすることができます。

米軍で最高の空軍将校の仕事をいくつか紹介します

1.パイロット 

明らかなナンバーワンはパイロットの仕事です。

空軍の仕事はパイロットだけではありませんが、圧倒的に人気があります。

空軍のパイロットは、米国に代わって戦闘機やその他の航空機を操縦する責任があり、これらの戦闘機はさまざまな紛争で不可欠な役割を果たしてきました。

航空機を操縦することは、挑戦的でやりがいがあります。 飛行機を飛ばすには忍耐力と勇気が必要ですが、戦闘機やその他の軍用機を飛ばす場合は特にそうです。

しかし、このようなエキサイティングな仕事には、さらに多くの危険が伴います。 あなたは常に敵の標的となり、任務中に簡単に命を落とす可能性があります。 ただし、犠牲を払っても構わないと思っている人にとっては、この空軍の仕事はやりがいがあり、刺激的なものになる可能性があります.

空軍は最高の最高のものだけを求めているため、この仕事の要件は非常に厳しい. 空軍のパイロットになるには、セカンダリ フライト スクールに通い、さまざまな航空機の操縦方法を学ぶ必要があります。

パイロットになりたいなら、高校卒業後すぐに空軍に入隊するべきです。 このようにして、アプリケーションを作成する前に、最高の状態になるための十分な時間を確保できます。

パイロット

2. 医務官のキャリア 

非常に多くの魅力的な航空機があるため、空軍の医療隊が最も人気のあるキャリア パスの XNUMX つであることは不思議ではありません。 医務官は負傷した兵士の治療と治療を担当し、この仕事にもかなりのやりがいがあります。

空軍でのこのキャリアは、有利な利益と素晴らしい機会を提供します。 高い給与に加えて、米国に代わって医療を提供することで、国に奉仕することができます。

空軍将校の仕事.: 医療

しかし、これは誰もができる仕事ではありません。 優れた医療関係者になるには、忍耐力と忍耐力が必要です。 また、治療中に仲間の兵士や医師を支援するため、優れたコミュニケーションスキルも必要です。

3.フライトエンジニア

これは、米軍で最高の空軍将校の仕事の XNUMX つです。 フライトエンジニアは、航空機の整備と修理を担当しています。 これらの航空機は多くの場合、修理やメンテナンスを行わずに数か月使用されるため、これは非常に困難な場合があります。

しかし、空軍の他の仕事と同様に、多くの大きなメリットがあります。 フライト エンジニアは、残業代も含めて高額の給与を受け取ります。 そして、あなたの航空機が行動を起こす可能性がある紛争時に、あなたのスキルを使用することができます.

そして、訓練を乗り越えれば、大きな利益をもたらすエキサイティングな仕事に就くことができます。 国を代表して奉仕するだけでなく、航空機を維持し、最高の状態に保つこともできます。

4. 航空管制

空軍将校の仕事: 航空管制室

航空管制は、航空機が空でどのように動作するかを管理する規則や規制に関する深い知識を必要とする仕事です。 米空軍の航空管制官になりたい場合、優れたコミュニケーション能力と組織能力をお持ちの方に最適なオプションです。 

航空管制官は、航空機が特定の空域内を安全に航行し続けるようにする責任があります。 この仕事は危険な性質を持っているため、心身ともに万全の状態である必要があります。

ストレスの多い職場環境に加えて、航空管制官は、新しいプロセスや手順を学びたい場合、定期的なトレーニングが必要になる場合があります。 そして、この空軍の仕事に受け入れられた場合、特定の地点または地域の航空交通サービスの提供を担当することになります。

5. 航空機ロードマスター

空軍は多種多様なキャリアを提供しており、最も要求の厳しいものの XNUMX つは、航空機のロードマスターです。 空軍航空機のロードマスターは、すべての貨物が軍用機に適切に積み込まれていることを確認する責任があります。 これらの航空機は米軍の作戦において非常に重要な役割を果たしているため、航空機ロードマスターによって実行される作業は非常に重要です。

この仕事は多くのスキルと細部への注意を必要とするため、非常に信頼できる必要があります。

空軍のロードマスターは、貨物を空軍の飛行機に積み込み、貨物が重量制限内に収まり、均等に分散されるようにする責任があります。 航空機のロードマスターは、飛行前および飛行後のチェックも行う場合があります 

6. 気象官

空軍でのキャリア パスは、安定したキャリアを維持しながら国に奉仕する機会を提供してくれるので、素晴らしいものです。 これが、多くの人が米陸軍の気象担当官になることを選択する理由です。

気象官は気象学者と緊密に連携し、軍事作戦のための天気予報を作成します。 これらの予報は、兵士やパイロットが悪天候を避けて任務を安全に遂行するために使用されます。 気象官は、気象観測機器を安全に使用する責任を負い、正確な予報を行うために気象データを収集するのにも役立ちます。

気象官は、その専門分野に応じて、軍事基地と民間事務所の両方に配置される場合があります。 これにより、この仕事に就きたい人は、民間のキャリアを維持しながら、そうすることができます。

空軍にはさまざまなキャリア パスがあるため、適切なキャリア パスを選択するのは難しい場合があります。 しかし、どの道を選んだとしても、やりがいがありやりがいのあるエキサイティングな仕事に就くことができます。

7. サイバースペース オペレーション オフィサー

サイバー将校は、空軍のコンピューター ネットワークへの攻撃を防止する責任があり、最高のネットワークの XNUMX つです。 空軍将校の仕事.

サイバー将校は十分な訓練を受けており、空軍が使用するテクノロジーのすべての側面だけでなく、すべての軍事戦術に精通している必要があります。

これらの高度に熟練した専門家は、システムを監視して、空軍の通信に有害なものが干渉しないようにします。 サイバー担当者は、新しい知識を得てスキルを向上させるために、常にトレーニングを受けています。

彼らは基本的に、他の現役将校が目に見える敵と戦えるようにするために、見えない敵と戦う。 この仕事でうまくやれば、他のサイバー担当者を監督したり、彼らと一緒に働いたりすることに気付くかもしれません.

サイバー作戦将校はまた、攻撃的なサイバースペース作戦と、あらゆる軍事プログラムを支援する防御を監督します。 攻撃作戦には、敵や敵対者の能力を標的とするコンピュータ能力の適用が含まれます。

8. 空軍保安部隊

治安部隊は、軍事基地を外部の脅威や内部のセキュリティ問題から保護する責任があります。 これらの専門家は、職務を遂行するために最高の体調でなければならず、高いレベルの秘密を維持することも期待されています。

セキュリティ担当者は、空軍基地、レーダー サイト、ミサイル警報センター、衛星運用センター、空軍病院など、多くの基地で勤務しています。 彼らはまた、外国の外交官、軍用機、および空軍施設を保護するために海外に派遣されます。

国家警備隊の治安部隊は航空国家警備隊にも勤務し、航空訓練施設や射撃場などの空軍施設の警備を行っています。 空軍国家警備隊の最大のキャリア分野は治安部隊です。 これらの高度に訓練された個人は、必要に応じて保護、防御、および戦うためにそこにいます.

9.諜報員

空軍では、諜報担当官がデータを収集して評価し、軍の専門家が決定を下して計画を立てるために使用します。 これらの専門家は、宇宙偵察、電子戦、信号インテリジェンス、通信セキュリティなどの諜報活動の分析を担当しています。

諜報担当官は、軍関係者に勧告を行う責任を負い、他の情報源から収集した情報を分析することもあります。 諜報員は、外国語とセキュリティ インテリジェンスに関する高度な訓練を受けているだけでなく、職務の法的側面を理解している必要があります。

10. 空挺暗号言語学者

空挺暗号言語学者は、書面と口頭の両方の形式でデータを翻訳または転記する責任があります。 また、監視システムを監視し、通信を傍受します。

これらの専門家は、国内外を問わず、米軍と世界との連絡を維持する責任があります。 暗号言語学者は、戦闘指揮官に完全なコミュニケーションの全体像を提供する責任があるため、強力なコミュニケーション スキルが必要です。

これらのタイムリーで正確な翻訳は、軍事行動に影響を与える可能性があるため、非常に信頼できるものである必要があります。 これは、高いレベルのコミットメントと献身が求められる重要な仕事です。

11. コンバット・レスキュー・オフィサー

戦闘救助隊員として、戦闘捜索および救助活動の計画、指揮、実行を担当します。 これらの専門家は、平時の捜索救助活動の計画にも責任を負っています。

戦闘救助隊員は、救助活動を支援する技術の開発を担当する場合があります。 彼らは、米国中央軍、統合参謀本部、空軍と海軍の指示、およびジュネーブ条約に従って任務を遂行することが期待されています。

これらの専門家は、新しい技術を学び、既存の方法を改善するために、戦闘捜索および救助演習にも参加します。 コンバットレスキューオフィサーは、プレッシャーの下で決定を下すことができなければならず、あらゆる種類の状況を迅速かつ効果的に処理できなければなりません.

要約

米国空軍は、名誉あるやりがいのあるキャリアです。 空軍にはさまざまな仕事があるので、自分の個性に合った仕事を見つけることができます。

エンジニア、情報将校、または治安部隊の専門家として働いているかどうかにかかわらず、あなたの仕事は国防にとって重要です。 あなたのキャリアは世界中のどこにでも行くことができますが、それは常に挑戦的で興味深いものです。

したがって、多くの旅行の機会と新しい人々との出会いの機会があるやりがいのあるキャリアを探しているなら、空軍は完璧にフィットする可能性があります. 命を救い、国のために戦い、自由を守る素晴らしい方法です。

空軍の一員になるということは、名誉、勇気、献身をもって人生を送ることを意味します。 空軍に所属するということは、国家に奉仕することを意味し、地域社会や世界中に変化をもたらす素晴らしい方法です.

次のどの仕事に就いていると思いますか? 下のボックスにコメントを残してください


愛を広めます

コメント