ホットショットトラックの仕事:それは何であり、それを取得する方法。

愛を広めます

基本的に、ホットショットトラック輸送の仕事には、小さな貨物や貨物の迅速な輸送が含まれます。 その名前が示すように、「ホットショットトラックの仕事」は、現在アメリカと世界の他の地域で非常に有利な仕事の機会のXNUMXつです。

エネルギー産業(石油およびガス)、運搬およびロジスティクスなどの分野で、高速で信頼性の高いホットショットトラックの仕事とサービスは非常に貴重です。

これらのトラック輸送の仕事はさまざまですが、操作するリグの種類に大きく依存します。 運搬される物体や物品は、通常、すべてのサイズと形状のものです。

また、緊急に必要な新鮮な農産物、部品、または封筒と同じくらい小さいアイテムが含まれる場合もあります。

この記事では、遅滞なく、ホットショットトラックの仕事とは何か、そしてストレスなく仕事をするために従うべき手順を明確に説明します。

ホットショットトラックの仕事とは何ですか?

名前が示すように、ホットショットトラックは主に速度がすべてです。 これには、特定の場所に配達される大量のアイテムや材料を運ぶホットショットドライバーが含まれます。

この仕事には大規模な運転経験が必要であり、ドライバーはいつでも走る準備ができている必要があります。 この仕事の機会は儲かっており、たくさんのお金も伴います。

ホットショットドライバーは何をしますか?

ホットショットドライバーは、訓練を受けた経験豊富なトラックドライバーであり、その唯一の責任は、顧客に貨物または貨物を運搬して配達することであると前述しました。

ホットショットトラックの仕事の機会は、仕事が通常、特にプロの経験豊富なドライバーに最適であるため、手に入れるのは困難です。

この仕事のキャリアでは、ドライバーは通常、トレーラーまたはその他の特殊な運搬機械または機器と組み合わせたピックアップトラックを必要な場所までかき混ぜます。

ホットショットトラックの運転手はより大きな車両を操作することもできますが、彼らの主な任務は、要求された目的地への貨物または機器の配達を迅速化することです。

たとえば、ホットショットドライバーとして、必要な機器や貨物を遠隔地の非常に離れた場所に運ぶ必要がある場合があります。

また、発電所やその他のユーティリティがサービスを継続するためにアイテムを切実に必要としている油田に機械を輸送するように同様に求められる場合があります。

ホットショットドライバーはどのような種類の荷物を輸送しますか?

ホットショットドライバーによって初めて輸送された種類の積荷は、石油部品生産者と油田の間で一般的な流れになりました。

時が経つにつれて、非常に貴重なホットショットドライバーによって運ばれている多種多様なオブジェクト、アイテム、または材料があります。

ホットショットトラック

ただし、ホットショットドライバーが輸送する一般的な種類のアイテムには次のものがあります。 建設機械、産業機械、農業機械、およびその他の重機または積荷。

ホットショットトラックの仕事と促進された貨物の違い

上記の説明から、ホットショットトラックの仕事と従来の急送貨物との間に違いがあるかどうか疑問に思うかもしれません。

ええと、両方のトラック運転の仕事はスピードに関するものであり、両方ともすべて、できるだけ早く必要な場所まで荷物を運ぶか輸送することです。

ただし、ホットショットトラックの仕事と急送貨物の間にほとんど違いがないことは言うまでもありません。 そしてそれらは以下を含みます:

  • ホットショットトラックの運転手は、小さなトラックで小さなアイテムを急いで輸送し、既知の目的地に配達します。
  • そして、多くの場合、ホットショットドライバーはロードボードで次のロードを見つけます。
  • 一方、迅速な配送または貨物輸送とは、通常の発送よりもさらに速く、目的の目的地に商品を配達することを意味します。
  • ホットショットドライバーと速達貨物の両方で使用されている機器はさまざまであり、速達運搬車両は通常、既知の特定された特定の会社のために待機しています。

全体として、ホットショットトラックサービスと迅速な貨物の唯一の共通点は速度です。それ以外は、XNUMXつの運転の仕事は異なります。

ホットショットトラック運転手になる方法

ホットショットトラックの運転手になるために必要な手順を説明する前に、ほとんどのホットショットの運転手が独立した請負業者として運営されていることに注意することが重要です。

さらに、意欲的なホットショットトラックの運転手は、熟練した柔軟性があり、XNUMX日に数千ポンドの貨物を輸送し、次の荷物を輸送するために常に警戒している必要があります。

簡単に言えば、ホットショットトラックの運転手になるには、次のすべての条件を満たす必要があります。

ホットショットトラックの仕事

1.トラックの運転経験

ホットショットトラック運転のキャリアを開始したい場合は、独立したトラック運転手として少なくとも4年の経験があることをお勧めします。

ソロトラックの運転手として3〜4年間働くことは、より大きな利益のためにCVを構築するのに大いに役立ちます。

したがって、石油、ガス、またはエネルギー業界でホットショットのトラック運転手になることを決意している場合は、タンクローリーの運転手として始めることは、経験を積むための理想的な場所です。

2.フィージビリティスタディ

十分なトラック運転の経験を積んだら、次に行うことは、システムがどのように実行されているかを理解するために、ホットショットトラック運転業界で調査を実施することです。

あなたの潜在的な顧客についてもっと尋ねて、彼らがどこにいるのか、そして彼らがあなたに輸送するのに必要な機器や重量の種類を見つけてください。

ホットショットトラック運転事業を開始する前に、これらすべてを知るために市場調査に着手すると、事業に関する多くのことがわかります。

3.運転免許証を取得します

フロリダまたは米国のどこかでホットショットドライバーになるには、いくつかの資格を取得する必要があります。そのうちのXNUMXつは商用運転免許証です。

4.スタートアップ資本

インディアナ州でホットショットトラックの運転の仕事を始めるか、米国のどこかで始めるかどうかにかかわらず、自分の車を手に入れる準備ができているスタートアップ資本を持っていることが重要です。

借りる余裕がない場合は、身の回りの金融機関に融資を依頼するか、家族の何人かに融資を依頼することができます。

5.意識を高める

あなたがあなた自身のためにトラックを手に入れるための資金を確保したら、次にすることはあなたの潜在的な聴衆にホットショットドライバーとしてのあなたの姿を発表することです。

自由に使えるすべてのマーケティング戦略を活用し、業界であなたの存在が感じられていることを確認してください。

これにより、運送およびロジスティクスビジネスの世界で最も愛用されているホットショットトラックドライバーのXNUMX人になることを妨げるものは何もありません。

また読む: エントリーレベルの貨物輸送の仕事

要約

運送およびロジスティクス業界には多くの有利な雇用機会がありますが、ホットショットトラック輸送の仕事はそれらすべての中で最も貴重です。


愛を広めます

コメント