ナイジェリアのラゴスでたむろするトップの楽しい場所+ビデオ

愛を広めます

によってレビュー ソリウ.

ラゴスで訪れるべき楽しい場所には、ナイキ アート ギャラリー、テラ カルチャー、フリーダム パーク、国立博物館、イコイ、ビクトリア島、レッキ、エペ、バダグリ、ラ カンパーニュ トロピカーナ ビーチ リゾートなどがあります。.

ラゴスは、多様な人々に対応できる多くの魅力と機会を備えた、ダイナミックで多文化的な大都市です。 

ラゴスには、史跡、文化体験、グルメ、活気に満ちたナイトライフなど、多様な魅力があり、これらの側面を求める旅行者にとって総合的な体験が保証されます。 

この記事では、ナイジェリアのラゴス国内の探索に強く推奨されるトップ 23 の目的地の包括的なリストを紹介します。

ラゴスの楽しいたまり場

ラゴスを訪れて楽しい時間を過ごしたり、単にリラックスしたいと考えている外国人でもナイジェリア人でも、ラゴスにはたむろして楽しい経験をするのに最適な場所がたくさんあります。 この記事では、ナイジェリアのラゴスにあるたまり場スポットを紹介します。

1.レッキコンサベーションセンター

ラゴスでたむろする楽しい場所 | レッキ保護センター

レッキ保護センターは、ナイジェリアのラゴスのレッキ半島にある 78 ヘクタール (192.7 エーカー) の自然保護区です。 鳥、カメ、ヘビ、サルなど、多くの動物が生息しています。 このエリアには、いくつかのジョギング コース、屋根付き橋、観光センターもあります。

レッキ保護センターは観光客が訪れる有名な場所であり、野生動物保護の重要なスポットでもあります。 ナイジェリアの天然資源の保護を目的とした非営利団体であるナイジェリア自然保護財団(NCF)がこの地域を監督しています。

2.タルクワベイ

タルクワベイ

美しいタルクワ湾は、ナイジェリアのラゴスの郊外にあります。 透明な水、白い砂浜、ヤシの木があるこのビーチは人々に愛されています。 タルクワ ベイでは、泳いだり、太陽の下で寝そべったり、ジェット スキーをしたりするのが好きな人がたくさんいます。 ビーチにはバーやレストランもいくつかあります。

ラゴス島からはボートに乗ってタルクワ湾へ行くことができます。 ボートで30分です。

3.エレガスヒビーチ

エレグシビーチ

ナイジェリア、ラゴスのレッキ半島にあるエレグシ ビーチは有名なビーチです。 透明な水、白い砂浜、ヤシの木があるこのビーチは人々に愛されています。 エレグシ ビーチでは、泳いだり、日光浴をしたり、ビーチにたくさんあるレストランやバーで食事をしたりできます。

ラゴス島からはバスまたはタクシーを利用してエレグシ ビーチに行くことができます。 そこに行く方法の XNUMX つは車またはバスです。

4.ナイキアートギャラリー

ナイキアートギャラリー

ナイキ アート センターは、ナイジェリアのラゴス、レッキ半島にあります。 ギャラリーにはナイジェリアのアーティストによる 8,000 点を超える芸術作品が展示されています。 コレクションには絵画、彫像、織物、その他の種類の芸術品があります。

ナイキ アート ギャラリーでは、ナイジェリアの芸術と社会について多くを学ぶことができます。 ギャラリーではクラスやガイド付きのウォーキングが開催されています。

5.テラカルチャー

テラカルチャー

Terra Kulture は、ナイジェリアのラゴス、ビクトリア島にあるカルチャー センターです。 センターでは、アート ショー、音楽、映画の上映など、さまざまなイベントやアクティビティが開催されます。 Tera Kultureにはギフトショップとレストランもあります。

テラ カルチャーは、最高のナイジェリア文化を楽しむのに最適なスポットです。 このセンターの仕事は、ナイジェリアの芸術と文化を促進し、存続させることです。

6.フリーダムパーク

フリーダムパーク

ナイジェリアのラゴス島にあるフリーダム パークは有名な公園です。 人々は、かつて刑務所だった公園でコンサートや見本市、その他のイベントに行くのが好きです。 フリーダムパークには博物館や図書館もあります。

フリーダム パークは、ナイジェリアとラゴスの過去について学ぶのに最適な場所です。 人々はこの国の歴史を思い出し、未来に期待するためにこの公園を訪れます。

7. ラゴス国立博物館

ナイジェリア最大の博物館であるラゴス国立博物館には、多くの品物や展示品があります。 これらはナイジェリアの歴史と文化を物語っています。 

この博物館には、さまざまな伝統美術、現代美術、楽器、織物、その他の歴史的な品物が収蔵されています。 国立博物館および美術館では、ナイジェリアの豊かで多様な文化について詳しく学ぶことができます。 

博物館ではクラスやガイド付きツアーが開催されており、商品を購入できるギフトショップもあります。

8.ティヌブスクエア

ラゴスのラゴス島には、有名な広場であるティヌブ広場があります。 人々は、かつて奴隷市場があった広場で集会や抗議活動、その他のイベントを開催することを好みます。 

ティヌブ広場にもたくさんの彫像や標識があります。 自由の女神像と戦死した英雄の記念碑がその XNUMX つの例です。

ティヌブ広場では、ラゴスの活気に満ちた政治文化を感じることができます。 この公園では多くの抗議活動や集会が行われており、人々はさまざまなテーマについて自分の意見を言うためにそこに集まります。

9. ラゴス島

ラゴス島

ラゴス ラグーンは古代ラゴスの島です。 ラゴス国立博物館、ティヌブ広場、CMS 大聖堂など、ラゴスで最もリラックスできる場所がここにあります。 

この島は市内で最も古い地域の XNUMX つです。 それ以外にも、ラゴス島には多くのショップや市場があります。

ラゴス島を歩き回って古いラゴスの雰囲気を味わうのは素晴らしいことです。 島には小さな通りや路地がたくさんあり、人々を観察し、ラゴスのエネルギーを感じるのに最適な場所です。

10.イコイ

いこーいは高級エリアです。 ここには、ラゴスで最も高価なホテル、バー、パーティーがいくつかあります。 イコイには、ラゴス州庁舎やナイジェリア証券取引所など、多くの企業や団体の本拠地もあります。

楽しみを求めるならいこいで素晴らしい時間を過ごすことができます。 周辺にはレストラン、バー、パーティーが数多くあります。 高級ホテルに滞在したい場合は、高級アパートメントや素敵な観光スポットを楽しむのにも最適な場所です。 

11.ビクトリア島

ラゴス島のビクトリア島はビジネスエリアです。 ナイジェリア国営石油公社と世界銀行は、ここに拠点を置くラゴスで最も影響力のある企業および組織の XNUMX つです。 ビクトリア島にはホテル、バー、ショップもたくさんあります。

ビクトリア島ではビジネスやショッピングを楽しめます。 エリア内には高級レストランやバーもたくさんあります。

12.レッキ

レッキ

レッキは、レッキ半島にあるおしゃれなエリアです。 ラゴスで最も高価な住宅がいくつかあり、有名人や裕福なナイジェリア人がそこで過ごすのが好きです。 レッキには一部のホテル、バー、ナイトクラブもあります。

レッキ地区は、高級でプライベートな生活を送りたい人に最適です。 飲食店はもちろん、夜のお出かけにも最適なエリアです。

13.エペ

エペは車でXNUMX時間ほどの海岸沿いの町です。 ラゴス。 多くの人が釣りをしたり、泳いだり、ボートに乗ったりするためにそこに行きます。 エペには重要な場所もたくさんあります。 エペ魚市場とエペ博物館がその XNUMX つの例です。

エペ魚市場はナイジェリア最大の市場の XNUMX つで、この地域の文化を学ぶのに最適な場所です。 エペ族の人々は、彼らの過去と文化を紹介する博物館を持っています。

14. バダグリ

Badagry

バダグリの旧市街はラゴスから約 XNUMX 時間の距離にあります。 かつては主要な奴隷港でした。 帰還不能地点とバダグリー奴隷博物館は、現在そこにある XNUMX つの重要な場所です。

何百万人ものアフリカ人がバダグリから奴隷にされ、アメリカ大陸に送られました。 『Point of No Return』は彼らへのオマージュです。 バダグリ奴隷博物館は、アメリカとアフリカの奴隷貿易と、それがバダグリとナイジェリアをどのように変えたかを物語っています。

15. ラ カンパーニュ トロピカーナ ビーチ リゾート

ラカンパーニュトロピカーナビーチリゾート

ラ カンパーニュ トロピカーナ ビーチ リゾートは、ラゴスから約 XNUMX 時間の高級ビーチ リゾートです。 プライベートビーチ、スイミングエリア、テニス場、ゴルフコースなどを備えています。

ラ カンパーニュ トロピカーナ ビーチ リゾートでは、楽しいことがたくさんあります。 テニスやゴルフも楽しめます。

16. エコ アトランティック シティ

エコ アトランティック シティ

エコ アトランティック シティと呼ばれる新しい地区が、ラゴス沖のかつて水没していた陸地に建設されています。 アフリカで最も高級な居住地のひとつとなるだろう。 すでに完成したホテル、アパート、ビジネスビルがたくさんあります。

エコ アトランティック シティは、住んだり、仕事をしたり、お金を使ったりするのに最適な場所です。 この都市は新しく、よく計画されており、多くの価値のあるサービスがあります。

17. ラゴス水族館

サメ、エイ、ウミガメは、ラゴス水族館に生息する海洋生物のほんの一部です。 素晴らしい海洋生物について学び、間近で見ることができる美しい場所です。

ラゴス水族館は家族連れに最適なスポットです。 そこではナイジェリアの海洋生物について多くを学ぶこともできます。

18.新しいアフリカ神社

ニュー アフリカ シュラインは、アフロビート ミュージックのライブ演奏で知られています。 ナイジェリアの文化について学び、ナイジェリアで最高の歌手のライブ演奏を見ることができます。

音楽がお好きなら、ニュー アフリカ シュラインはぜひ訪れてください。 ラゴスの夜の様子を見るのに最適な場所でもあります。

19. オニカン文化センター

オニカン文化センター

鬼館文化センターでは、音楽や縁日、アートショーなどのイベントが数多く開催されます。 ナイジェリア文化の最高のものを見るのに最適な場所です。

文化がお好きなら、オニカン文化センターはラゴスで訪れるべき素晴らしい場所の XNUMX つです。 の一部もご覧いただけます ナイジェリアの最高の歌手 そしてそこにいる出演者たち。

20. 国立芸術劇場

ラゴスの国立芸術劇場であるイガンムは、国のランドマークであり、舞台芸術の中心地です。 1973 年に割り当てが発注され、1975 年から 1977 年にかけて建設され、1977 年に一般公開されました。 

この芸術劇場は、芸術と文化を通じた一つの国民、一つの声としてのナイジェリアの文化と社会的団結の象徴です。 

ナイジェリアの文化について学び、国立芸術劇場で国内最高のアーティストのライブパフォーマンスを鑑賞できます。 コンサートや演劇、ダンスショーなど、さまざまなイベントが開催される場所です。

21. イガンム魚市場

イガンム魚市場

イガンム魚市場はアフリカ最大の魚店の XNUMX つです。 ラゴス ラグーンにはさまざまな種類の魚が生息しており、魚を見たり、新鮮な魚を安く手に入れるのに最適な場所です。

イガンム魚市場は、この地域の文化と豊かな遺産について学ぶことができる活気に満ちたスポットです。

22. マココ

マココはラゴスのラグーンに浮かぶ村です。 ここには100,000万人以上の人が住んでいます。 ラゴスでたむろするのにユニークで楽しい場所の XNUMX つです。

マココの人々は強く、独特の環境で生きることを学んでいます。 水上村の良いところも悪いところも知るには絶好のスポットです。

23. エレコビーチ 

エレコ ビーチは、リラックスして太陽と砂浜を楽しむのに最適な場所です。 海水浴客は泳いだり、日光浴したり、散歩したり、砂の城を建設したりできます。 ビーチ沿いには多くのレストランやパブがあり、食事や飲み物を提供しています。

エレコ ビーチには、その自然の美しさに加えて、いくつかのアトラクションやアクティビティがあり、私はこの場所がラゴスで最高の場所だと思います。 

訪問者はビーチで馬に乗ったり、近隣の島へボートに乗ったり、バレーボールをしたりできます。 子供用の遊び場やウォータースポーツも提供しています。 

結論

ラゴスは誰もが自分の好きなものを見つけることができる、活気に満ちた楽しい街です。 ラゴスには、あなたが望むすべてのものがあります。

歴史、文化、自然、音楽、あるいは単にそこでの生活様式を知ることなどです。 ラゴス さまざまな人々と豊かな文化があるため、訪れるべきユニークで思い出に残る場所の XNUMX つです。

ナイジェリアで素晴らしい休暇を過ごしたいなら、ラゴスは行くべき場所の XNUMX つです。 ラゴスには、幅広い観光スポット、活気に満ちた文化、そして親切な人々があり、誰にとっても何かが見つかります。

ラゴスでたむろする楽しい場所のリストができました。今すぐ旅行を予約して、旅行の計画を立てましょう。 楽しい休暇をお過ごしください。 


愛を広めます

コメント