なぜ差別が発生するのですか?

著者の写真
ゴッドフリー脚本の作品

 

愛を広めます

私たちはより包摂的で愛情のある社会に向けて前進しましたが、差別は依然として世界のいくつかの地域で一般的です。

差別とは、所属するグループまたは保護された特性のXNUMXつに基づく個人の不当な扱いを指します。

広告

個人は、これらの特性のXNUMXつまたは複数に基づいて差別される場合があります。 最も一般的な種類の差別には、年齢、性同一性、性的指向、民族性、国籍、宗教的信念などがあります。 人々はまた、結婚状況、妊娠、および障害による差別を経験する可能性があります。

差別は、職場や公共の場を含むあらゆる環境で発生する可能性があり、個人の生活の質に大きな影響を与える可能性があります。 それは彼らの自信を打ち砕き、彼らを望まない、不安にさせる可能性があります。

なぜ差別が発生するのですか?

なぜ人々は差別するのですか?

なぜ現代でも差別がまだ起こっているのかという質問に答えるのは難しい。 人間の脳と心は複雑であり、私たちが何をしているのかを完全に理解することは決してできません。

私たちが成長するにつれて、 私たちの脳は物事を分類する方法を学びます さまざまなセクションに。 これは自動的に行われる自然なプロセスです。

この自然な分類のために、他の人の観察に基づいて、特定のボックスに人を配置することができます。 一部の人々では、これは意識的であろうと潜在意識的であろうと、差別につながる可能性があります。

差別の影響は何ですか?

差別は個人自身に影響を与えるだけではありません。 それは社会全体に影響を及ぼします。 それは直接的および間接的な結果をもたらし、特定のグループの人々が社会から排除されていると感じ、他のグループよりも機会が少なくなる可能性があります。

個人的には、差別は人が潜在能力を最大限に発揮することを妨げる可能性があります。 それは彼らが社会的関係を発展させ、教育および医療施設にアクセスし、獲得することを制限することができます キャリア形成の機会、および個人的および専門的なスキルの開発。

差別について何ができるでしょうか?

あなたが差別を経験している場合、またはあなたが知っている誰かが差別されている場合は、職業的または個人的な設定であるかどうかにかかわらず、直ちに行動を起こすことが重要です。

何をすべきかわからないときは、 HKM弁護士からの差別アドバイス。 差別に関する法律や規制を専門とする弁護士に相談することで、差別に正面から取り組むための正しい措置を講じることができます。

結果をどのようにするかによって、実行する手順は異なります。 たとえば、あなたは自分の経験に対して金銭的な補償を得たいと思うかもしれませんし、あるいは加害者からの簡単な謝罪に満足しているかもしれません。

差別を受けているときに行う最も簡単で効果的なことのXNUMXつは、苦情を申し立てることです。 上司または人事チームに不平を言って、差別的な行動を止めるための行動を取ることができます。

もし 差別 正式な苦情を申し立てた後も継続する場合は、法的措置を取る必要がある場合があります。 これには、加害者に対して請求を行うプロセスを案内できる差別弁護士を雇うことが含まれます。


愛を広めます

コメント